身のまわりにはいつも何かが

身のまわりにあることを書いていきます。これから色々な分野に挑戦していきます。

梅シロップ

梅雨、毎年毎年この時期は嫌な季節だなと長らく思っていたがある年を

境に楽しみに変わった。それは「梅」が出まわるからである。

 

この時期は結構色々な季節物が登場する。紫陽花、夏野菜だとゴーヤ

ピーマン、ナス、スイカ、メロン等々。人間にとっては気候が不快に

なってくるが植物にとっては気温も上がり雨量も増え成長が加速する。

 

人々は少しでも日々の生活を快適にしようと季節の変化をうまく取り

入れてきたのだろう。「梅」もそのひとつだ。「梅干し」も梅雨の時期

に仕込むときいたが私にとって「梅干し」を作ることは興味はあるが

敷居が高い。そこでより手が出しやすい「梅シロップ」を選んだのだ。

 

そろそろ八百屋やスーパーで青梅が登場してくる。出始めは価格も高い

がだんだんと下がってくる。作り方は簡単だ。梅を洗って水気を取り、

砂糖の中に完全に隠れるように仕込む。大量の砂糖が必要だ。時間が

経つにつれ砂糖が溶けて梅のエキスが流れ込む。

 

f:id:scop0530:20170620084803j:plain

f:id:scop0530:20170620084814j:plain

 

そして10日程だろうか。甘い梅の香りが本当に心地よいシロップが完成だ。

水や炭酸で割ってもヨーグルトに入れてもよいが、私のお勧めは牛乳割りだ。

何とも言えない濃厚なドリンクになる。

 

現在仕込み中でもう少しの辛抱だ。

広告を非表示にする